シンママ助産師☆azusanの奮闘記☆

思春期の野球少年&のほほん女子のシングルマザーの子育ての喜怒哀楽。。。助産師として妊娠・出産・母乳育児について情報発信してみたり。ダイエット経過報告から嵐大好きミーハーなつぶやきまで、自由気ままにつづった雑記ブログです♪

心が痛くてたまりません・・・。

先日、タレントで四児の母でもある辻希美さんが、体調不良で人生初の検査を受けていることをブログで発表しました。

そして今日、タレントで母でもある梅宮アンナさんが体調不良で療養中の一人娘さんがMRI検査を受けることをブログで発表しました。

 

私はとてもいい事だと思うのです!!!

 

体調が悪ければ悪いほど・・・、

「もしかしたら、悪い病気かもしれない。」

「もしかしたら、治らない病気かもしれない。。」

 

いろいろ考えてしまい、病院に行って検査を受けること自体が怖くなって、

 

気のせい気のせい・・・

気のせいに違いない・・・

 

と、現実から目を背けたい気持ち、向き合えない気持ちのまま、病院受診の機会が遅れてしまってる人も少なくはありません。というか、私もそういう傾向があります・・・。

 

ブログ炎上しやすい辻希美ちゃんですが、

私は、彼女はすごく頑張ってるなって尊敬してます。

すごく深い愛情をもって子どもを大切にし、家族を愛してるステキな人だなって、感心するし、私にはまねできないなってくらい、活動的だと思います。

 

そんな頑張り屋の辻ちゃんが、ブログで大々的に弱音や不安などのマイナス思考的なことを訴えるのって、すごく珍しいことのように私は感じました。

 

なのに、その記事に関して、ネット上ですごく否定的なコメントをたくさん目にして、すごく心が痛くなりました。

 

辻ちゃんが見たらすごく傷つくと思うし、私だったら自分を全否定されたような気になって、相当落ち込むだろうし、人間不信になるだろうし、悔しいような悲しいような、心がズタボロになっちゃうんじゃないかと思うのです。

 

職業がら、頑張りすぎ、我慢しすぎなママによく出会います。

自分のことは二の次にしているママによく出会います。

 

子どものことが優先になってしまう気持ちは十分に理解できます。

ただ、自分の体や心の声もちゃんと聴いてあげようね!って、退院指導では必ず伝えています。

 

後回しや、現実から目を背けたいような、怖いような気持ちにしたがうのでなく、

 

ちゃんと自分のことをいたわって、勇気をもって検査しようね!!っていうメッセージを、辻ちゃんはみせてくれたんだよね!って思います。

 

体調が悪い時は、体調が悪いと正直に伝える!

弱い自分も、それが自分と、まずは自分自身が認めてあげる!!

ありのままの自分を受け入れる!!!

勇気をもって検査は受ける!!!!

 

声を大にして言いたいなと思いました。

 

根はすっごいマイナス思考な私自身、それはものすごい苦手分野ではあり、急に変わることは難しいかもしれないけど、それを意識したときが一歩を踏み出すきっかけだと思うので、少しずつ変わっていきたいなって思います!!

 

まずは今年こそ、人間ドックを受けてみよう♪