シンママ助産師☆azusanの奮闘記☆

思春期の野球少年&のほほん女子のシングルマザーの子育ての喜怒哀楽。。。助産師として妊娠・出産・母乳育児について情報発信してみたり。ダイエット経過報告から嵐大好きミーハーなつぶやきまで、自由気ままにつづった雑記ブログです♪

【検証】中学で野球するなら部活?クラブチーム? ~プロ野球選手の経歴から考える:ソフトバンクホークス投手編~

『小学6年生の野球少年をもつ家庭の、秋~冬頃に起こるあるある話・・・。』

 

息子は最後の大会に向けてラストスパートに入り始め、

 

親は息子の中学校での野球チームについて考え始めます。。。

 

 

 中学校の野球部にする?

✔ クラブチームにする?

  →クラブチームなら、軟式チームにする?硬式チームにする?

  →どのリーグの、どのチームにする?

 

 

選ぶポイントは色々だと思います。

 

まずは、今回の記事では、大きなカテゴリーとして

 

『部活(軟式野球) or クラブチーム(硬式野球)』で悩んでいる方の参考の一つになればなと思い、2019年のソフトバンクホークスの投手の経歴を調査してみました。

 

 

2019年ソフトバンクホークス選手の経歴一覧 ≪投手編≫

 

背番号 選手名 (投/打) 小学校 中学所属チーム 出身高校 入団前
(ポジション) (偏差値)
●赤字:中学校軟式野球部 (ポジション)
◆青字:硬式クラブチーム ★は野球で県外進学
▲緑字:軟式クラブチーム  
             
2 カーター・スチュアートJr          
(19歳)          
 米国          
10 大竹 耕太郎 左/左 軟式 ●中学野球部 県立済々黌高校 早稲田大学
73 ~育成4巡目

(24歳)

 熊本県

投手 投手  
11 中田 賢一 右/右 ソフト ◆上津役ロビンス 県立八幡高校 北九州市立大学
(62-65) ~中日

(37歳)

福岡県

三塁手/控え投手 三塁手→投手  
13 二保 旭 右/右 軟式 ◆行橋シニア 九州国際大付属高校

育成2巡目

(44-72)

(29歳)

福岡県

投手 投手
14 鍛冶屋 蓮 右/右 軟式 ●中学野球部 県立福島高校 JR北九州
(46-51)  

(27歳)

 宮崎県

三塁手 投手  
16 東浜 巨 右/右 軟式 ●中学野球部 沖縄尚学高校 亜細亜大学
(48-67)  

(29歳)

 沖縄県

投手 投手  
17 岩嵜 翔 右/右 軟式 ●中学野球部 市立船橋高校
(43-52)

(29歳)

 千葉県

投手 投手
18 武田 翔太 右/右 ソフト ●中学野球部 宮崎日大高校
 (26歳) (41-60)
 宮崎県 投手 投手
19 アリエル・ミランダ 左/左        

(30歳)

 キューバ

     
20 甲斐野 央 右/左 軟式 ●中学野球部 東洋大付属姫路高校 東洋大学
(42-61)  

(22歳)

 兵庫県

投手 投手  
21 和田 毅 左/左 軟式 ●中学野球部 県立浜田高校 早稲田大学
(51-60)  

(38歳)

 島根県

投手/外野手 投手  
25 田中 正義 右/右 軟式 ◆川崎中央リトルシニア ★創価高校 創価大学
70  

(25歳)

 神奈川県

投手 投手/外野手  
26 吉住 晴斗 右/右 軟式 ●中学野球部 鶴岡東高校
(44-55)

(19歳)

 山形県

投手 投手
28 高橋 礼 右/右 ソフト ◆松戸ボーイズ 専修大学松戸高校 専修大学
(62-72)  

(23歳)

 千葉県

投手 投手  
29 石川 柊太 右/右 軟式 ▲水神ファイターズ 都立総合工科高校 創価大学
(45-46) ~中日

(27歳)

 東京都

投手 投手 ~(育成1巡目)
34 椎野 新 右/右 軟式 ●中学野球部 県立村上桜ケ丘高校 国士舘大学
50  

(23歳)

 新潟県

投手 投手  
35 リバン・モイネロ 左/左        

(23歳)

 キューバ

       
38 森 唯斗 右/右 軟式 ●中学野球部 県立海部高校 三菱自動車倉敷オーシャンズ
(42-52)

(27歳)

 徳島県

投手 投手
40 杉山 一樹 右/右 軟式 ●中学野球部 県立駿河総合高校 三菱重工広島
45  

(21歳)

 静岡県

外野手 投手  
41 千賀 滉大 右/左 軟式 ●中学野球部 県立蒲郡高校 ー(育成4巡目)
  43

(26歳)

 愛知県

三塁手 投手
42 松田 遼馬 右/右 ソフト ●中学野球部 県立波佐見高校
(40-43)

(25歳)

 長崎県

投手 投手
44 リック・バンデンハーク 右/右        

(34歳)

 オランダ

       
47 高橋 純平 右/右 軟式 ◆損斐本巣パワーボーイズ 県立岐阜商業高校
(53-57)

(22歳)

 岐阜県

投手 投手
48 岡本 健 右/右 軟式 ●中学野球部 神戸国際大学付属高校 新日住金かずさマジック
(40-45)

(26歳)

 兵庫県

投手 投手
49 古谷 優人 左/左 軟式 ●中学野球部 江陵高校
(40-46)

(20歳)

 北海道

投手 投手
50 板東 湧梧 右/右 軟式 ●中学野球部 県立鳴門高校 JR東日本
49  

(23歳)

 徳島県

投手 軟式  
53 泉 圭輔 右/右 軟式 ●中学野球部 県立金沢西高校 金沢星稜大学
57  

(22歳)

 石川県

投手 投手  
56 田浦 文丸 左/左 軟式 ◆糸島ボーイズ ★秀岳館高校
(38-44)

(20歳)

 福岡県

投手/外野手外野手 投手
57 嘉弥真 新也 左/左 軟式 ●中学野球部 県立八重山農林高校 ビッグ開発ベースボールクラブ
36

(29歳)

 沖縄県

中堅手/投手 ~JX-ENEOS
58 デニス・サファテ 右/右        

(38歳)

 米国

       
61 奥村 政稔 右/右 軟式 ●中学野球部 県立中津商業高校 九州国際大学
(閉校) ~三菱日立パワーシステムズ

(27歳)

 大分県

投手 投手
63 川原 弘之 左/左 軟式 ◆福岡ウイングス 福岡大濠高校
(62-71)

(28歳)

 福岡県

投手 投手
66 松本 裕樹 右/左 軟式 ◆瀬谷ボーイズ ★盛岡大学付属高校
(41-52)

(23歳)

 神奈川県

投手 投手
67 笠谷 俊介 左/左 軟式 ◆大分七瀬ボーイズ 県立大分商業高校
(52-53)

(22歳)

 大分県

投手 投手
90 ロベルト・スアレス 右/右        

(28歳)

 ベネズエラ

       
120 尾形 崇斗 右/左 軟式 ◆仙台広瀬ボーイズ ★学法石川高校

育成1巡目

(46-54)

(20歳)

 宮城県

投手 投手
123 小澤 怜史 右/左 軟式 ◆静岡裾野リトルシニア 日大三島高校 ドラフト2巡目
(52-61)

(21歳)

 静岡県

投手 投手
129 野澤 佑斗 右/左 軟式 ●中学野球部 つくば秀英高校

育成1巡目

(44-61)

(21歳)

 茨城県

投手 投手
130 笠原 大芽 左/右 軟式 ◆福岡中央ボーイズ 福岡工大城東高校 ドラフト5巡目
(42-63)

(24歳)

 福岡県

投手 投手
133 岡本 直也 左/左 軟式 ◆倉敷ロイヤルズ 千葉経済大付属高校

育成2巡目

(46-59)

(22歳)

 千葉県

投手 投手
134 長谷川 宙輝 左/左 軟式 ●中学野球部 聖徳学園高校

育成2巡目

(59-64)

(21歳)

 東京都

投手 投手
136 中村 晨 右/右 軟式 ●中学野球部 ルーテル学院高校

育成4巡目

(52-58)

(22歳)

 熊本県

捕手 投手
137 渡辺 健史 左/左 軟式 ◆筑後ボーイズ 飯塚高校

育成5巡目

(38-40)

(22歳)

 福岡県

投手 投手
138 重田 倫明 右/右 ●中学野球部 千葉英和高校 国士舘大学
(50-63) ~育成3巡目

(23歳)

 千葉県

投手 投手  
140 渡邉 雄大 左/左 ●中学野球部 中越高校 青山学院大学
(47-52) ~新潟アルビレックスBC

(28歳)

 新潟県

投手 投手 ~育成6巡目
143 島袋 洋奨 左/左 軟式 ●中学野球部 興南高校 中央大学
(49-60) ~ドラフト5巡目

(26歳)

 沖縄県

投手 投手
※偏差値は、『みんなの高校情報2019』を参考にしています。

 

 

 ~出身チームの内訳の結果~

2019年のソフトバンクホークスの投手登録選手は、全46名。

うち、日本出身選手は全40名の内訳結果は・・・

 

☞中学野球部(軟式野球)出身者 : 25名(62.5%)

☞硬式クラブチーム出身者 : 14名(35%)

☞軟式クラブチーム出身者 : 1名(2.5%)

 

以前の記事で、投手は中学時代は軟式野球出身者が多いとの記したことがありましたが、2019年のソフトバンクホークスの投手陣も例にもれませんでした。

 

www.aromaniazu.com

 

捕手や野手陣については、また後日、気力が湧いたときに検証していきたいと思います( *´艸`)

 

『BASEBALL KING』というLINE NEWSでデータが出されていました。

 

2019年開幕戦でスタメン出場した全ポジションの日本人選手97名中、硬式出身者が63名(65%)、軟式出身者が34名(35%)となっていること、

 

2019年選抜高校野球での調査結果も、硬式出身者64%、軟式出身者36%とほぼ同じ割合になっていることから、

 

約3分の2の選手が、中学校から硬式野球を始めていることが分かっています。

ただ、そこでもポジション別で、全然違いが出ていました。

 

 

最後に・・・

 

野手(特に内野手)や強打者といわれる選手は、中学校時代から硬式野球を始めている割合が高い。

これは、野手や強打者は、レベルの高い環境で経験を重ねることが成長の糧となりうることがわかります。

 

では、なぜピッチャーに関しては軟式野球部出身者のほうが多いのか・・・。

 

よく言われているのが、第二次成長期真っただ中で、体のできていな中学時代から硬式ボールで投球することによって、肩や肘などの故障につながるという説があります。

私もその説が一番有力なのかなと感じています。

 

息子がクラブチーム所属時代、せっせせっせ💦と、毎週末にはグランドの隅っこで、スコアブックのつけ方を勉強&練習したのを思い出します。

 

 投手の投球数チェックは厳重に管理されており、試合で60球以上投げた投手へは必ずアイシングをするよう、保護者が目を光らせていました。リーグでも、投球制限のルールがあり、そのルールにのっとって登板機会が設定されていました。

 

監督も、投球制限を考慮しながら、かつ勝つために投手起用をせねばならず、大変だなあ・・と思ってみていました。

 

 

ところが、中学野球部では、まだ、ま~ったく投球数への認識がありませんでした。

 

 

他の中学校は、結構継投していたのですが、息子の野球部は選手数も少なく、ピッチャーできる子も少なかったため、かなりの連投が続きました。

 

ただ、やはり軟式球なので多少連投になっても、硬式球ほど子どもの体に負担は少ないように感じます。

 

さすがに同じ日に2試合完投し、翌日も3回投げた時は肘に違和感を訴えたため、整骨院へ通ったこともありましたが、

 

おかげで緩急つけた勝負の仕方や、勝負勘、勝負強さを経験の中で身に着け、学べる機会になれたとは思います。

 

ただ、ケガに至らなかったから良かった、という結果あってこその感想ではあり、完投がいいと断言するつもりはありません。 ただ、少なくとも息子は頼もしく成長してくれました。

 

軟式球で、一球あたりの投球による体の負担を少なくしながら、投手としての戦い方を学び、体を作りながら成長していくという面では、ピッチャーは中学校は軟式野球部でも十分なのかもしれません。

 

 ただし!!中学生の野球人口自体が、軟式野球選手のほうが多いため、

中学時代に投手をしていた選手が、高校以降も投手として活躍できる自体の割合はは・・、

やはり硬式クラブチーム出身者のほうが確立が高い。といえます。

 

 

ただ・・・。

今回は長くなるので、省略しますが、うちの息子に限っては、硬式クラブから中学野球部に変更させて、よかったと心から思っています。

 

でも、息子が小学6年生のころに戻れるとしたら、今度は最初から部活を選ぶか?

 

と言われれば、答えは “NO” です。

 

色々悩んで、経験したからこそ今の息子になっているわけです。。。

 

息子の人生の分岐点として、野球部へ変更させたことが、生活面でも精神面でも学習面でもいいほうへ向かい、結果、野球自体へも主体的に向き合うようになりました。

これからの彼の人生を歩んでいく中で、とても大切な糧、土台作りが、この3年弱ででき始めたのではないかと思っています。

 

ただ、それは仲間であったり、顧問の先生方であったり、他の先生方であったり、出来事であったり、いろんなめぐり逢いがあってこそだったと思います。

 

様々の出会いに、感謝でしかありません。

 

感謝しつつ、その場その場で選択したことを、その時の自分たちなりに頑張っていけばなんとでもなるかな~という、

 

結局、そういう結論にいたってしまうのでした。

 

 

結局は、どこを選ぶかでなく、自分がどうするかが大事であって、そして、どこを選ぼうとそこが結果ではないということ。

 そこに行きついちゃいますね。。。。💦

 

ただ、受験とかも絡んでくると、また色々あったりもするので、そこら辺の話はまた機会があれば~と思います☆彡